船橋市海神1

市民の方から、船橋市海神1丁目付近の道路の路面に溜まる雨水を流れるようにしてほしいとの要望がありました。毎日、通勤時に使用する通りで、雨の日に通りを自転車で走行中、路面に溜まる雨水で、往来する車の水はねに困っているとの事。場所は地蔵院の前の通り

実際に、雨の日に現地を確認してきました。弱雨でしたが、道路脇には雨水が溜まっており、走行する自転車も水溜りを避けるように車道に大きく出て走行しており、往来する車に接触する危険を感じました。


▼実際に溜まっている雨水。
船橋市海神1


▼溜まっている雨水を避けるように車道に大きくでる自転車。
船橋市海神1_2


道路管理課さんに相談をしたところ、すぐに対応をして頂きました。原因としては、道路脇には約24箇所グレーチングが設置されていますが、このグレーチングにゴミが詰まっており、雨水が流れにくくなっていたとの事で、詰まっているゴミを除去して頂き、雨水が流れるように対応をして頂きました。また、設置されているグレーチングも標準より小さく、多少のゴミ詰まりでも雨水が流れるように、今よりも大きいサイズのものに変えていく方向で検討していくとのこと。年末のお忙しい中、迅速にご対応して頂きましてありがとうございました!


▼グレーチングに草などのゴミが詰まっている状態。
船橋市海神3


▼グレーチングのゴミを除去。
船橋市海神4